Top > 債務整理の費用基礎知識 > 債務整理をするメリット

債務整理をするメリット

弁護士や司法書士に債務整理の費用を支払ってまで

債務整理をするメリットとはなんでしょうか?


債務整理の方法にはいろいろありますが、

もちろん費用を払うだけのメリットはあります。


● 弁護士や司法書士との委任契約が済み、手続が開始すれば、

  債権者からの取立てがなくなります。


  債権者は、あなたではなく、代理人となった弁護士や司法書士と

  交渉しなければならなくなります。


● 手続開始後、和解や法的手続きが終わるまで

  返済する必要がなくなります。


● 取引期間が長い場合は、それまで払い過ぎていた利息分を

  取り戻せる場合があります。


  そのお金で借金を返済できたり、債務整理の費用に

  充てることができるかもしれません。


そしてなにより、借金返済のために悩み苦しんでいた毎日から

開放されることが、とても大きな収穫です。

 
どの方法で債務整理を行うかで、

メリットもデメリットも変わってきます。


司法書士や弁護士に相談して、

あなたにあった債務整理の方法を選んでくださいね。

債務整理の費用基礎知識

「そもそも、債務整理ってなに?」と言う人もいますよね。

まずは、債務整理とは何かを勉強しましょう!

このカテゴリ内の記事

債務整理とは?
債務整理をするにはどうすればいい?
弁護士に相談?司法書士に相談?
債務整理の相談へ!費用は?
債務整理をするメリット
債務整理のデメリット